彼を感じて


芽衣は不安やちゅうが、矢野は大人の建前を言いながら、たや格好つかあらへんのを隠すだけぇやった。矢野は、そいからも、眠れへんまんまぼんやりってソファに身を預けたちゅうわけや。まや落ち着きのあらへん息遣いちうわけや。まや繋がりやった部分がまったい痺れでぇじんじんってしとる。祥子がまさかいななんかをやるちゅう訳ではおまへんが、けったい胸騒ぎがしたよってにや。 束縛を意味やるエンゲージリングを送ったってして、何やを焦っとるちゅうのか。ほんで同じぐらい不安でぇたまらんんは、触れる度好きやねんになっていくよってにや。ベッドでぇ寝息を立てて眠る芽衣を眺めながら、痛々しく赤みを帯びとる彼タレの薬指に目ぇを止めたちゅうわけや。知っとった彼タレ。下がり眉がどないのちゅう彼タレやけど気付おっておらへんんやろか。 「……ガキ相手ぇに、何や必死のパッチになってんやで」くそ、って言い捨て、タバコを灰皿に押し潰す。今はワイが思うには、おのれを好きやねんでぇおってくれるのやろよってに。嵌った口、吉井のゆうやうに、依存しとるのやろなしれへん。濡れた唇がほーべたに張り付く。パリに連れていく、って言いやしたってやんか、芽衣はどない応えるやろ。 気にかかってしょうがなくなるちうわけや。それがおのれを夢中にさせとるこってやらなんやら。最初の頃、矢野にも同じやうなこってをゆわれてん。不器用すぎるおのれの愛情表現を嘲笑いながら、祥子ってのこっては完全に誤算やったって思た。都心の眠らんでぇ輝き続ける晩景をぼんやりって眺めながら、矢野はタバコをふかしたちゅうわけや。


ハッピーメール ハッピーメール Sentar 無料 出会い系 ワクワクメール ワクワクメール

リンク集|123

Copyright © 彼を感じて All rights reserved